オートミールの30gはどのくらい?大さじや計量カップでの測り方と水はどれくらい?

ライフ
Pocket

最近また流行りのオートミールについてです。

私が1日1食は食べるオートミールは、よく30gという表記が出てきます。

果たしてオートミールの30gはどのくらいの量なのでしょうか?

特にわかりやすくオートミールの30gは大さじで何杯なのか?

また大さじだけでなく、オートミールの30gの計量カップの量についても調査!

またもっと簡易化した茶碗での視覚的な量や測り方も紹介していきます。

オートミールの30gについても実際に写真つきで紹介しています。

食事の1つのパターンとして、”オートミール”があるとまた食事の幅が広がりますね。

また栄養管理や食事制限管理などが非常に簡易化されますのでおすすめ!

1つのパターンとしてオートミールの30gは覚えていて損はなしですね。

ではオートミールの30gの様々な測り方について記載していきます。

参考になると幸いです!

 

オートミールの30gはどのくらいなの?

ここではオートミールの30gについて記載!

以下のオートミールの食べ方についてわかるようになります!

  • 実際にオートミール30ℊがどうやってはかるのが良いのか?
  • オートミールの30gはおおよそ大さじではどのくらいなのか?
  • オートミールの30gは計量カップではどのくらいなのか?
  • オートミールを食べるにあたって、水もどのくらい使うのが良いのか?

オートミールの30ℊ覚えることで、食事換算・栄養素等計算しやすくなります。

そういった面から食生活を見直すのも良いですね!

例えばダイエットについて!

食事制限で全ての食事を見直すのは難しいと思います。

しかし1食の置き換えは幾分ハードルが下がると思います。

なので、オートミールを30gの1食から変えることも考えてみて下さい!

そして何よりもその1食を変えることで、その1食の栄養やカロリーだけは考えられるようにすること!

だからこそオートミールの30gは非常に重要なワードになってくると思います。

ダイエットではここがまず一歩になります。

1食を置き換えて考えられるのは一歩とはいえ大きな一歩だと思っています。

ではオートミールの30gについて色々考察していきましょう。

 

オートミールの30g覚えるには大さじ1杯が約〇gと換算!


実際に計ってみると、オートミールの30gは大さじ1杯が6ℊでした。

オートミールの30gを計るとき5杯必要となりました。

オートミールを計りながら入れると6ℊをすべて刻んでいました。

なのでオートミールの大さじ一杯は約6ℊであることには間違いなさそうです。

30ℊ → 大さじ5杯

40ℊ → 大さじ7杯

そのためオートミールのℊの換算は上記のように考えられると思います。

意外とオートミールの30gはわかりやすいみたいですね。

 

オートミールを30gに対してのお水の量はどのくらいが目安か?

水については少し被る程度を目安にしていきましょう。

正確に言うとオートミール30gに対してお水は50mlとなっています。

  • 固形を残したい → 水は少なめ(被る程度)
  • お粥っぽく食べたい → 水は多め(被るよりも1cmくらいは多めに)

出汁やめんつゆ、白だしなどを加えてレンジでチンして食事をするのがオススメです。

お水のみだと、少しオートミール臭さみたいなのが残るので少し味をつけるのが良いです。

さらに、ご飯の代わりということで納豆やキムチ、卵などと一緒に食事すると良いでしょう。

あとはオートミールを合わせてオススメなのは、鉄板ですが”お茶漬け”ですね。

非常に、美味しく簡単に召し上がれるオートミールの一品だと思います。

朝は手軽に簡単に美味しく召し上がれるのがベストですからね、試してみてください。

以下オートミールにおすすめの味付けをまとめておきますね!

  • めんつゆ
  • 白だし
  • キムチ
  • 納豆
  • コンソメ
  • 牛だし
  • お茶漬け

 

オートミールの30gの計量カップや茶碗での測り方も紹介!


オートミールを食事をする際は、レンジでチンされることが多いと思います。

そこで、オートミールを計るのに慣れてくると目分量でもある程度の量になります。

なのでオートミールの茶碗での目分量も含め下記に紹介していきたいと思います。

減量などで、厳密にカロリー計算をされる方は大さじやキッチンスケールを使うと思います。

ただそれ以外では基本は食事の置き換えでオートミールを食べられる方が多いでしょう。

また私みたいに手軽に栄養がとれるという理由の方は、そこまで厳密に考えませんよね。

なので、オートミールの30gにざっくりとしたイメージを持ってください。

簡単にオートミールの食事に移せると思います。

実際にオートミールの30gを茶碗での目分量画像も併せて紹介していきます。

オートミールの30gのイメージを持ってみてくださいね。

 

オートミールの30gはおよそご飯茶碗の◯分の1!

結論から言うと3分の1程度が目安になると思います。

私自身先ほどオートミールを30g計って以下のように感じました。

  • 30ℊ意外と少ないということ
  • 実際に自分は2倍前後をイメージして食べているので、予想通り
  • 実際に30ℊだけで1食補えるくらいの腹持ちもあるということ

私みたいにオートミールを多めに50ℊ~80ℊをイメージしている方もいると思います。

そんな方は、オートミールを茶碗の半分前後を意識してざっくり食べるのが良いです。

ちなみに私は成人男性で以下が食事で意識していることです。

  • 朝昼がメインで夜は晩酌及びおつまみ
  • 例外としてロング走前やストレス・チートデイは別にしている。
  • 朝と昼でタンパク質をほぼ体重×1ℊは摂取する。
  • 朝昼での摂取のカロリーとしては1500前後を意識しています。

少し食事を意識しているだけでなんだかんだでまだ体重は増えません^^;

運動も減ってきているので運動しないと…と焦ってはいますが

オートミールを食べるだけでもだいぶ体調に変化があるので是非お勧めします。

 

オートミールの30gは計量カップで測るとどのくらい?

オートミールの30gは計量カップで測るとおよそ80ml付近で良いとされています。

分かりにくかったら100mlに満たないで30gと思っても良いかもしれません。

オートミールを30gにきっちりと管理される方は何度か目安を見ると良いと思います。

そうでないとオートミールは嵩もありますのでgをきっちり管理する方は注意が必要!

計量カップの形状によっては変化があるかもしれないので特に注意してください。

 

オートミールの30gを1食の目安量や栄養素は?


1食は20~30ℊと言われているようです。

ご飯が約150ℊ前後と言われている中で、たった30g?

と思うかもしれません。

正直、1食計算カロリーや糖質の面でも半分以下です。

量でいうと5分の1とかそういうレベルの話になると思うのですが水分を吸ってくれます。

なので、オートミールが実質30ℊでもおなかに入る量はもっと多く腹持ちが良いです。

またご飯と違って、食事にもおやつにもなるのが魅力だと思います。

栄養素としても圧倒的数値は”食物繊維”です。

あらゆる食事を意識して食べても不足しがちなのが食物繊維です。

また腸内環境に必須なので摂取できるのは大きなメリットだと感じています。

私の摂取している理由は以下の通り

  • 簡便・手軽に栄養摂取できる
  • 不足しがちな食物繊維を補える
  • ビタミン・ミネラルが豊富
  • レパートリーも豊富に食事が出来るので飽きない
  • 米の食べすぎを抑えられる

意外と楽しく食事できる要素が詰まっています。

なので手軽にオートミールに置き換えは本当におすすめです。

以下に置き換えについても記しております。

404 NOT FOUND | 笑う児のエンタメ日記
日常のニュースや発見した楽しさを伝えていくブログ

 

まとめ


今回はオートミール30g大さじでの測り方について紹介していきました。

実際大さじで30gを私ははからず、目分量でやることが多いです。

今回の件でどのくらいか再度確認にもなりました。

ただ思ったより感覚でも、しっかりそれなりの量でした。

目安量を知ることで、より食にも気をつけた日々を送ることができると思います。

オートミールは手軽で簡単に栄養が取れる最強の食事だと思っています。

私は時間をとれない朝に簡単に食事として補えるので、朝摂取しています。

特に朝は大事な食事です。

ご飯だと1合くらい一気に食べてしまうこともあるのでオートミールで代用しています。

なので、50~80ℊ程でしょうか毎日倍量近くは摂取しています。

食事量が皆さんとは違うのでここはマネしないでください!

オススメは納豆やキムチといった発酵食品と合わせてさらに腸内環境改善ですね!

皆さんも、いいオートミールライフを過ごせると良いですね。

楽しく美味しく健康に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました