ジョイコンのスティックがギシギシする?直し方やスティックカバーで対策できるのか調査!

ゲーム
Pocket

ジョイコンのスティックがギシギシしている。

そんな経験はありませんか?

また、現状そういった症状はありませんか?

ジョイコンはかなりの消耗品らしく、壊れてしまうことや不具合がつきものです。

修理も保証期間内であれば無償ではあるもののジョイコンを郵送しなければなりません。

保証期間外であれば、有償になってしまいます。

やっぱり様々な症状の原因や対策を知っておくと悩むことは減るかもしれませんね。

そこで今回は、ギシギシいって気になる症状について考察していきたいと思います。

操作するだけでなく壊れてしまうのではないか、気になりますからね。

ジョイコンのスティックがギシギシしてしまったときの原因や対処など調査してます。

出来る限りの直し方についても考えてみましたので、参考になれば幸いです。

目障りなギシギシする症状からおさらばしていきましょう!

 

ジョイコンのスティックがギシギシする?

スティックを動かした際に、ギシギシといった異音が鳴る症状があるようです。

よく聞くのはズバリ「ジョイコンのスティックを倒したとき」だそうです。

いざそんな症状が出てしまうとジョイコンの故障かと思いますよね。

しかしながら、このジョイコンの異音症状には、保証ももしかしたら聞かない場合も!

今回原因と対応についても調査していきましたので紹介していきたいと思います。

 

ジョイコンのスティックがギシギシする原因は?

ジョイコンがギシギシする原因は何でしょうか?

ジョイコンのスティックボタンとバネが干渉して出てしまう音のようです。

またカバーを変えた際に以下の原因が考えられるようです。

  • パーツがそもそもあっていない
  • 取り付け方や順序が間違っている
  • パーツを使用する際の純正品を使用するのか付属品を使うのか

この点を踏まえてカバーの取り付けを考えてみましょう。

恐らく改善するとより良い状態でジョイコンを使用できるかと思います。

 

ジョイコンのスティックがギシギシしてもつかえるのか?

実際にジョイコンがギシギシ言っていても使用できている方もいるようです。

しかし、すべての人が使えるのではなく使えない方はスティックの反応が悪い様子…

やはりギシギシ言っているのは先ほども記述の通りバネの干渉が原因!

これより、連続して使用することでバネも悪くなりスティックの反応も悪くなります。

使用はできるものの今後のことも考えると、使い続けるのは良くないかもしれません。

なので次に修理方法や対策を挙げてみましたので、参考にしてみて下さい。

 

ジョイコンの直し方やスティックカバーなどの対策は?

以下にジョイコンがギシギシいうときの修理や対策について調査しました。

原因や実態だけでなく、直して快適なゲームライフにしていきたいです。

任天堂修理や自分で修理などの目線を持って紹介しています。

ぜひ対応する際の参考になれば幸いです。

 

ジョイコンのスティックがギシギシした時の直し方はこれ!

直し方としては、3点あげられます。

  1. 任天堂でジョイコンのサポート補償や修理を依頼する。
  2. 自分でジョイコンのスティックを修理(交換)をする。
  3. ジョイコンのスティックに接点復活剤をかける。

これについてさらに見ていきましょう。

 

任天堂でジョイコンのサポート補償や修理を依頼する。

任天堂のジョイコンの修理依頼では、部品による交換が片方で2200円とされています。

2本セットの場合は4400円かかるということですね。

また、宅配によるのでさらに送料がかかってきます。

最初の配送に10~14日かかるとされており、修理受付まで3~5日かかるようです。

ということは、多めに見積もって1カ月弱ジョイコンが手元にない状態になるわけです。

やはりそこまで期間がかかるのであれば自分で修理もアリかと思っております。

次に自分で修理する方法をお伝えしていきますね。

 

自分でジョイコンのスティックを修理(交換)をする。

こちらは自分で修理する方法についてです。

意外とネットで簡単に修理キットを購入することが可能です。

ジョイコンの修理キットはこちらから!

修理キットにはスティックだけでなくドライバーなども一緒に同封されています。

修理がしやすいよう、修理に必要なキットがそろっていますので便利です。

ぜひ、1セット自宅にあると便利かもしれません。

また一度修理する経験があると、ジョイコンの配送などの心配も必要なくなります。

家で修理できるだけでも、タイムロスは少ないので1度はやってみましょう!

 

ジョイコンのスティックに接点復活剤をかける。

こちらは、対策に近いのですがジョイコンのギシギシいう音を改善できるかも?

使い方としては3ステップで簡単にできます。

  1. ジョイコンのスティック根元に吹きかける
  2. 吹きかけた反対方向に倒して、もう一度吹きかける
  3. スティックをぐりぐりしてなじませる

この3ステップでOK!

意外とこれだけでも異音が取り除かれる場合もあります。

自宅に一本の接点復活剤はこちらからどうぞ!

 

ジョイコンがギシギシ気になるならスティックカバーで改善!

先ほども述べた通り、スティックカバーでの対策はあまり推奨できないかも…

ただ、ジョイコンを酷使しないようにジョイコンを複数台使うことも良いと思います。

また激しい操作時はプロコンを使用するなどの対策をしてみましょう。

そうすることで長くスイッチのゲームを楽しめると思います。

プロコンはこちらの商品をおすすめします。

プロコン 任天堂 switch はこちらから!

使い分けすることも、操作性に変化があって良いと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

ジョイコンのスティックがギシギシしてしまう原因や対策についてお話していきました。

参考にギシギシの症状から脱出できたでしょうか?

スティックがギシギシいう原因を少しでも理解し排除できたら良かったです。

ジョイコンのスティックも結構不具合が多いみたいですからね。

今回はこのようにジョイコンのスティックがギシギシする原因について調査してみました。

今後もゲーム関連のお助けも出来ればと思い調査していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました