TikTokの音ズレはイヤホン?撮影や保存の注意と直し方を調査!

エンタメ!
Pocket

今回はTikTokの音ズレはイヤホンにあった?

さらに撮影や保存の注意と直し方を調査していきました。

今回はTikTokの音ズレはイヤホンにあった?

さらに撮影や保存の注意と直し方を調査していきました。

私自身も試聴した際にふとした音のズレを感じたことがあります。

見ている側としては煩わしく感じますよね。

また配信者としても編集だったり色々気を使うと思います。

そこで共通点としてイヤホンが挙げられており、改善策があるのでは?

調べてみるとどうやらイヤホンも影響があるようです。

そんなTikTokの音ズレを少しでも改善する方法をイヤホンに絞って調査しました。

後半では音ズレ時の対策もまとめてみましたので参考になればと思います。

ここでわかることは以下3つです。

  • イヤホンによる音ズレの原因
  • 音ズレの原因からの対策
  • TikTok視聴・配信における注意

では早速イヤホンについて考察していきましょう。

 

TikTokの音ズレはイヤホンにあった!

TikTokで音ズレがする原因は主に3つほどだと考えられます。

  1. TikTokを視聴・撮影時のBluetoothイヤホンの接続の問題で音ズレしている。
  2. TikTokの視聴での音ズレはアプリorWeb使用によるよるものか?
  3. TikTok動画の保存時の容量に問題はないか?

これらが音ズレをする問題とされてる点かと思います。

そんな音ズレの原因をイヤホンとそれ以外と分けて考察・調査しております。

 

TikTokで音ズレする原因がイヤホンといわれる理由は?


TikTok視聴時に音ズレがある場合、イヤホン側の問題が多いといわれるでしょう。

なぜならば、Bluetoothのイヤホンには若干のずれが生じる場合があるからです。

確認方法は簡単でイヤホンで聞く場合とイヤホンなしで聞いてみてください。

多少のずれが生じているかもしれませんね。

厄介といえば普段音楽でイヤホンを使っていると気にならない点ですね。

音楽だけだと遅延していても画像とのリンクはいらないですからね。

音源の遅延だけですので問題ないということになりますね。

またイヤホンについては気になることがありました。

  • iPhone使用者はAirPodsの使用がGoodである点
  • android使用者については調査中ですが、互換性が高いものを使うのがBest

これらのことから、イヤホンに問題があるのパターンが多いようです。

安価で手頃なイヤホンはこちらをオススメ!

 

TikTokで音ズレするイヤホン以外の原因は?


では次にイヤホン以外の問題について考えていきましょう。

大きく分けたら2つの理由があると思います。

  1. TikTok視聴者によるダウンロードの問題
  2. TikTok配信側によるアップロードの問題

これらの2つに分けられると思っています。

では視聴者と配信者による問題とはどのようなものでしょうか?

少しまとめておきました。

 

TikTok視聴者によるダウンロードの問題

単純にダウンロード時に音がずれてしまうことが挙げられます。

これらの原因として考えられるのは2つ!

  1. スマホやiPhoneに十分な容量に空きがあるか(ダウンロード遅延による音ズレ)
  2. アプリによる視聴をしているか?(Webの視聴により音ズレの訴えがある)

これらが考えられます!

試してみることをお勧めします!

 

TikTok配信側によるアップロードの問題

こちらは視聴者側による問題ではないのですが、問題として考えられます。

先ほどのイヤホンの件やダウンロードの件からもわかるかと思います。

  • イヤホン互換性によるTikTok撮影時にすでに音がズレている
  • ダウンロード同様にアップロード時に音がズレてしまう

これらのことから、そもそもTikTokの動画自体がズレている可能性が考えられます。

確認方法としては以下の3つを意識して確認!

  • イヤホンを使わないこと
  • アプリで視聴すること
  • ネット環境が良いところで確認

これらを守って視聴してみて確認してみてくださいね!

 

TikTokでの撮影や保存時の注意と音ズレの直し方!

TikTokの音ズレの原因はわかりましたでしょうか?

次に原因がわかったところで原因の排除方法について確認・調査してみましょう。

主にここでの内容としては配信者・視聴者目線で2つに分けてみました。

  1. TikTokの撮影・保存での注意点!
  2. TikTokの音ズレの直し方・対処方法!

では見ていきましょう!

 

TikTokでの撮影や保存時の注意は3つ!

TikTokの撮影時注意点を3つ挙げていきます。

  • 障害物や距離は適切か?
  • イヤホンとの互換性は十分か?
  • ペアリング状況に問題はないか?

これらをTikTokの撮影時に注意してみましょう。

 

TikTokの撮影時に障害物や距離は適切か?

距離や障害物があることで、イヤホンとの遅延が起こりやすくなります。

接続が不安定になる可能性もあるので遅延・切断と考えられます。

注意してみてください。

 

撮影時使用のイヤホンとiPhone又はandroidの互換性は十分か?

  • iPhone利用者はAAC
  • android利用者はaptX

これらのコーデック対応(データのやり取りをするプログラム)のものを使えば〇

必見!高コスパのイヤホンはこちら!

 

TikTokの撮影時のイヤホンとのペアリング状況に問題はないか?

可能性として考えられるので、気になる方は再度初期化→ペアリングを行うだけでOK

 

TikTokの撮影で音ズレした時の直し方は?

TikTokの撮影時で音ズレがしてしまう以外に視聴者目線で考えてみました。

イヤホンを使って視聴するのであれば自身で動画編集を行うのが良いかもしれません。

音の少しの遅延であれば、動画編集でも可能であると思います。

ひどいと0.2秒ほどの遅延が起こるなんて言われているBluetoothイヤホンです。

音がズレているだけで歪んでいるわけではありません。

ズレをいじるだけで動画と音源が滑らかになるでしょう。

 

まとめ

TikTokの音ズレはイヤホンが原因の可能性が大ということが分かりました。

また撮影や保存の注意と直し方を調査していきました。

  • イヤホンによる音ズレの原因
  • 音ズレの原因からの対策
  • TikTok視聴・配信における注意

以上3つの内容においてはご理解いただけましたか?

やっぱり、音ズレを修正して快適な視聴が望ましいですよね。

TikTokで動画を上げる際にも注意していきたいところです。

イヤホンは盲点ではありましたが、音楽に合わせたりマイク機能があったりと何かと便利です。

機能に合った使い方、補正としていきたいですね。

では、これにてTikTokの音ズレはイヤホン?

TikTokの撮影や保存の注意と直し方を調査!を終わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました