一人暮らしのパスタソース2人前の保存方法は?余りのアレンジもご紹介!

ライフ
Pocket

一人暮らしでパスタ料理を食べたことがある方は多いと思います。

パスタソースも市販のものを使うとより簡単に食べられて楽ですよね!

一人暮らしの方からするとパスタソースって2人前のものが多くて困った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また使い切れない余りの保存に、困った経験があるのではないでしょうか?

私は良く食べるので気にすることも少なかったのですが、パスタは少し重い感じもあります。

なので2人前でも全部使わないか、面の量を変えることで調節しておりました。

私自身の経験談も含めて2人前の活用法を教えていけたらと思っています。

一人暮らしも長いもので、余りを作らない保存・アレンジのレシピを書いていきます。

盛れる写真のアプリはこちら!

Twitterでのほかの方のも参考にして、画像付きで紹介していきます。

 

一人暮らしのパスタソース2人前の保存方法は?

どうでしょう?

こういった経験は皆さんもありますか?

Twitterでの様子を見ると皆さん経験あるみたいで、私だけでもないなと安心でした。

そういった経験もあり、今ではうまく2人前と向き合えています笑

そこで、保存方法から紹介していきます。

写真通り多いですが、食べられる方は2人前でも食べちゃうと思います。

でも食べて気づくのは、パスタの2人前は重いんですよね。

最後まで美味しく食べたいと思ったら、分けて食べるのが一番良いと思います。

保存方法について以下に紹介していきたいと思います。

ひとつあると便利なおすすめジップロック!

 

その日のうちに食べる場合のパスタソースの保存は?

その日のうちに食べる場合であれば、基本的に冷蔵庫への保存で問題ないと思います。

ただし、しっかりと封は締めてくださいね。

ただ横にしたりすると、漏れる可能性もあります。

自宅にあればタッパーなどを利用して保存していきましょう。

保存する際、洗い物が面倒になるのは避けたいのでラップを内側に敷いてソースを入れることをオススメします。

ただでさえ、洗い物は面倒な家事の一つだと言えます笑

ただ、ラップをかけることによって洗う手間を省くことができます。

また、その日使用しなければそのまま冷凍庫での保存も問題ないと思います。

冷蔵・冷凍を行った場合については、使用前にしっかりレンジなどで温めてくださいね。

私も使っているおすすめ電子レンジ!

 

数日かかる場合のパスタソースの保存は?


重要なポイントは3つだけ!

  • 1食毎に分けて冷凍保存すること
  • 空気を極力抜くこと
  • 使用する前に解凍をあらかじめにすること

この3点だけですね。

1食毎に分けるポイントとしては、使う分だけの解凍を可能にしておける点です。

2~3人前の大きめのパスタソースの場合、半分が1食とは限らないですからね。

また、少しのソースを使うという手もありますからね。

マックのナゲットのソースの様に、少量をソース代わりに使用してみる。

これだとさらに少量で済むので小分けしておくのも便利です!

用途に合わせて、1回ずつに分けておくと便利なのでオススメしていきたいと思います。

尚、冷凍保存する際はタッパーとラップを使用するのがオススメです。

使用法としては、タッパーにラップを敷きます。

その状態で、包み巻くようにラップをかけてあげます。

タッパーも大きさを変えてあげれば、パスタ用・ソース用と分けられますね。

そして最後に、使用前に解凍することをあらかじめしておくことです。

2~3時間等であれば常温・朝冷蔵庫に入れておいて夕食後に使用するのも良いですね。

使用前にはレンジもしくはフライパンで温めて使用することをオススメします。

たった3点ですが、保存も楽ですし小分けにすることで楽に使用できます。

マツコの知らない世界でも紹介されたパスタソースはこちら!

 

保存後の簡単なパスタソースのアレンジもご紹介!

先に3つほど、炊飯したり和えたり炒めたりする使い方を載せてみました。

1人前分あれば、これだけ他の食事へ変化が可能なのは魅力的ですよね。

以下には、余ってしまってパスタじゃないものに使いたい!

手軽にパスタソースを応用してみたい!

そんな方に、おすすめのアレンジ利用をお伝えできればと思いまとめてみました。

以外と万能なことにびっくりすると思います。

美味しく楽しく簡単に、そんな気持ちをもって日々食事を作っています。

是非少しでも参考してもらえたらと思います。

 

 

トマトパスタソース×ご飯

チキンライスが炊飯器を使って作れる?

そんな一品になります。

具剤を足してもOK、卵をかけてオムライスにしてもOK

  1. 一度お米に吸水させておく(面倒でなければ30~60分程度)
  2. 米(1.5~2合)を研ぎ水を切ったのちに、パスタソース(1人前)を入れる。
  3. 足りない目盛分の水を足して、炊飯スイッチオン!
  4. お好みで、玉ねぎやベーコンなど具剤を入れてもOKです。
  5. 完成後は塩コショウやブラックペッパーなどでさらに味を整えて完成!

 

ミートソース×チーズ

グラタンですね。

具剤はお好みでいいと思います、適当な具剤で紹介しています。

お好みに合わせて具剤と火の通り具合でどうぞ

  1. 一口大にナスを切って、軽く炒める。
  2. 塩コショウで少し味付けをする。※
  3. 耐熱容器に盛り付けチーズを入れる。
  4. パスタソースを被せて、オーブンで焼いて完成!
  5. ※オーブンが面倒な方は、フライパンのままで焼いてもグラタンっぽくなります!

 

ナポリタンパスタソース×カレー粉

カレーに使えるのは知ってましたか?

私も基本カレールーを使用して、様々な料理をしてきました。

以外な組み合わせですが、簡単に作れます。

  1. 玉ねぎから炒め色が少しついてきたら鶏肉も炒め始める。※鶏肉はなくてもOK
  2. 火が通り始めたらカレー粉を加える。※鶏肉なしの場合、鯖水煮缶を入れるのもオススメ
  3. パスタソースを加えて煮詰める。
  4. お好みで、バラックペッパーやパセリなどかけて完成!

 

クリームパスタ×ご飯

リゾットです。

これは、クリームパスタで作るのが良いと思います。

朝ごはんにも、夜のお酒の締めにでも食べられて良いと思います笑

  1. ソースを中火くらいで温めて、コンソメを少量(小さじ2程度)加える。
  2. ご飯を食べる量(1杯分)加え煮立たせる。
  3. 馴染んできたら、火を止めてチーズを加えよくかき混ぜる。
  4. トロっとしてきたら、お好みでバジルなどかけて完成!

 

ボロネーゼパスタソース×ご飯

グラタンの次はドリアです。

ドリアは、基本サイゼリヤのミラノ風ドリアばかり食べてます笑

コスパ良くて、味も美味しいですよね。

そんなドリアが余りで作れちゃうということです。

  1. みじん切りした玉ねぎとご飯を、バターを使って炒める。
  2. 耐熱容器に、1でできたご飯を詰めて、チーズやお好みの具剤をのせパスタソースをかける。
  3. オーブンで温めて完成!

 

お好みのパスタソース×オムレツ

これは万能料理です。

ましてや、簡単すぎだしアレンジとして単純な使い方です。

お好みのソースで行きましょう、私は明太とミートソースがオススメです。

  1. オムレツに温めたソースをかけるだけです。
  2. お好みでブラックペッパーやパセリなどかけて完成!

 

パスタソース×炊飯器

意外とパスタ以外にも使用法があるのだと気づいてきますね。

今回のは2人前用をすべて使っていますね。

ただ、冷凍保存しているのが2人前になった時にでも使用できれば良いと思います。

  1. 米とパスタソースを入れて水を目盛まで入れて炊く※炊きあがったご飯に絡めても可
  2. アスパラとシラスをかけて完成!

 

トマトクリームパスタ×食パン

先ほどのグラタンと似ていますが、食感が食パンでは変わってきます。

また何よりも、栄養面もドリアに近くなりますね。

野菜多めのグラタンにするか、パンやイモ類を含めたグラタンにするかで悩み作っていきましょう。

  1. 食パンを耐熱容器に入れ、上からパスタソースを入れならしていく。
  2. チーズ若しくは粉チーズを被せて、オーブンで焼いて完成!

 

お好みのパスタソース×オムライス

オムレツでも紹介した通りです。

ただ、トマトソースやミートソースが一番いいかもしれません。

オムライスをワンランク贅沢に!

  1. オムライス作成後、ソースとしてかけるだけ!

トマトパスタソース×コンソメ

単純な残りの使用でミネストローネスープが作れます。

コンソメとあとは調味料で味の調節するだけです。

また、お好みで具剤を足してもOKです!

  1. 具剤(例えば玉ねぎ、にんじん、しめじ等)を炒めておく。
  2. 水を加え火にかけて、コンソメを小さじ2~3程度加える。
  3. パスタソース、ケチャップ(コンソメより気持ち多い程度)、ウスターソース(少量)を入れて煮立たせて完成。
  4. ※水:パスタソース=10:1くらいを目安にあとは調節して完成

 

和風パスタソース×野菜

これは結構好きでおかずにもなるし、おつまみにもなります!

パスタソース自体に味がついているので、味付けもほぼ不要の野菜炒めになります。

どんな野菜でも合うと思いますので、お好みでどうぞ。

  1. お好みの野菜を炒める。
  2. パスタソースを絡めてさらに炒めていくと完成!

 

明太パスタソース×ジャガイモ

ジャガイモって万能だなと思わせるお一品。

ポテトサラダとは違った感覚の食事ができると思います。

何よりも簡単なので試してみていいと思います。

  1. ジャガイモ薄めに切る(薄く切ることでゆでる時間の短縮と味をなじませやすくする)
  2. ジャガイモを沸騰したお湯で茹でる
  3. ソースをかけてあえるだけで完成!

 

カルボナーラパスタソース×ご飯×卵

これは病みつきになりそうなメニューですね。

凄く手軽に一品が食べられます。

  1. ご飯にカルボナーラソースをかける。
  2. お好みでベーコンなどをのせる。
  3. 卵黄または温泉卵をのせ、ブラックペッパーをかけて完成!

※温泉卵について

  1. 生卵に楊枝で数か所穴をあけ被る程度の水をかけて500Wのレンジで20秒
  2. 20~30秒冷まして、10秒レンジでチン ← これを繰り返す。

 

まとめ

以上、パスタソース2人前多くて困った際の対処法を伝えていきました。

パスタって比較的楽に摂取できるのが魅力的ですよね。

また、やみつきになってしまうのと太さや種類を変えるだけでも違った料理になるのも一人暮らしでは重宝しますよね。

ある程度規則的に正しく食べていけば”節約”にもつながります。

是非、飽きない美味しいパスタソースの使い方を実践していきましょう。

保存・アレンジができるようになるだけで、一人暮らしでの料理や食事も楽しくなっていきます。

2人前という多い量を上手く使って、楽しく美味しく変えられたらいいですね。

一人暮らしで2人前は正義です笑

多く食べないかたでは、上手く使えば3品目以上ソースを使うことができるかもしれません。

つい品目が減りがちな一人暮らしの食事たまには、簡単に優雅に過ごしてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました